鋳造金型の製作加工

about casting mold

鋳造金型とは

鋳造金型の製作加工

鋳造は金属を溶かして液体にし、型に流し込む加工法の事です、その時に使用する型が「鋳造金型」になります。 メリットとしては複雑な形状でも加工がしやすく成形にかかる時間も比較的に短いため大量生産が可能な事 また、比較的安価に加工ができることがあげられます。

デメリットとしては内部に気泡ができてしまったり、冷却時に厚みが違う部分に応力が残ってしまい 強度を確保する対策が必要になります。

鋳造による製造イメージ

CASTING MOLD

鋳造金型の製作加工

榮製機「金型事業部」での鋳造金型の製作は3次元CAD/CAMでNCデーター作成し高速切削の条件で3D形状を直彫りします。
被削材は鉄、鋳鉄、アルミ、銅など用途に則した素材を使用し製作いたします。
ご要望に合わせた鋳造金型の製作・加工を承りますのでお困りのことがありましたら是非一度ご相談ください。

ピストン用金型

鋳造金型用の部品

ブレーキブースター用金型

contact us

ご相談・お問合せ

お電話でのご相談・お問合せ:0533-78-2121

WEBからのお問合せはこちら

ページのトップへ