キャビティ部品 03

キャビティ部品 03

鋳造型/鋳造型部品

自動車用のブレーキ部品の1つであるブレーキキャリパー用の鋳造金型で使用するキャビティ部品

ブレーキキャリパーとは、ディスクブレーキタイプに必要な部品の1つで、ブレーキパットを内側に装着して、回転するディスクロータを挟み込んで車輪を止める、ブレーキの本体と言ってよい部品である。

材質:SKD61Ⓗ 調質材:HRC30

使用機械: 牧野 a81nx  設備一覧はココをクリック

キャビティ形状はすべてマシニング加工で仕上げており、放電加工は使用していない。

最小工具は、φ1のボールエンドミルまで加工を入れている。

3D加工後、三次元測定して、合格したものに対して工具段差や加工面が少し粗い部分を手仕上げにてならした後、ショットブラストにて全体をショット掛けして磨きレスで部品完成としている。

contact us

ご相談・お問合せ

お電話でのご相談・お問合せ:0533-78-2121

WEBからのお問合せはこちら

ページのトップへ